ユニクロの防風フリースが極寒のヨーロッパで大活躍!3990円で納得の着心地・機能性で大満足!

最終更新日

こんにちは。

12月に入り徐々に冷え込む日が増えてきたかと思います。

現在の滞在地ベルリンでは12月に入り一段と寒さが厳しくなってきました。朝は氷点下まで冷え込むこともあり公園の池の水が凍っています。

暖かい日で7~8℃、寒い日で0℃と東京で過ごしていた頃では考えられないほど冷え込んでいます。空気が肌に染みて痛いです。

そこで、今回はユニクロの防風フリースを購入してみました。

よくPatagoniaのレトロXという名作のジャケットと比較されますが、私も同様に両方を選択肢に入れており、最終的にユニクロのフリースを選びました。

1. 購入に至った経緯

東京にいるときは、室内ではコットンのロングスリーブや半袖Tシャツ、その上にセーターを着て過ごし、外に出る時はダウンジャケットを来ていれば特に寒さ対策は必要ありませんでした。

しかし、こちらでは寒さを凌げないと感じたためフリースを探し始めることにしました。

パタゴニア・レトロXを検討

初めはアウトドアブランドPatagoniaで定番のレトロXを検討し、実際に店舗で試着もしました。

事前にYoutubeやブログで情報収集をしていたため期待値は高かったのですが、実際に着用してみるとなにかピンと来ませんでした。

圧倒的に着せられている感が強かったのです。。。

パタゴニアはアメリカのブランドですので、一サイズ落として試着しましたが部分的にサイズが合いませんでした。

具体的には手の長さ肩幅です。

レトロXは内側の生地(防風フィルム?)が硬めに作られており、新品の状態で着用するとより立体的に見えます。体に馴染んでんでいないため、着せられている感が強く押し出されてしまうようです。

日本人で同じ体型であれば比較的肩幅が広めで手が短めの私の場合、どこか不格好な印象が強く、この手のボアフリースのフリースは自分には似合わないと感じてしまいました。

ユニクロの防風フリース

そこで目をつけたのがユニクロの防風フリースです。

色々な方がレトロXのデザインの代替品として注目していた商品で、2020年は前年版から大幅に改善されたとの評価が見られたので購入することに決めました。

こちらも同様に店舗で試着を行いましたが、レトロXと比べると内側の素材感がかなりソフトです。形も日本人の体型に合うように設計されているからか、違和感なくフィットしている点も良かったです。

これまでボアフリースを購入したことがなかったので、洗濯を繰り返した後の耐久性が気になっていたり、実際どの程度頻繁に着用するのかもわからなかったので、いきなり3万円出してパタゴニア・レトロXを買う勇気はありませんでした。

また、レトロXは毎年人気の商品ですので人気色(ブラックや定番の色)は在庫切れであることも多いです。機能性だけを重視して気に入らないカラーを購入するよりは、安定の無難なカラーから挑戦することができるユニクロは良い選択肢でした。

2. 購入品紹介

今回は黒の防風ボアフリースパーカーを購入しました。

ファスナー部分はアウトドア製品のように、つまみがついています。ボア部分に関しては柔らかすぎず硬すぎずといった感じで、いわゆる普通のボアです。

内側部分はユニクロの他のフリース素材と同様の柔らかい素材になっています。(すみません。すでに何回か着用していたので、別の洋服の繊維が目立っています。。。)

3. 着用サイズ感

実際に着用してみると下の画像ような感じになります。

身長172cm・65kgでMサイズを着用した様子です。

手の長さ、丈感ともにちょうどよいです。中にはヒートテックやTシャツ一枚でも良いですし、薄めのセーターを着ても問題なく羽織ることができます。

ジッパーを一番上まで閉めれば、首元もしっかりと覆われるのでマフラーいらずです。地味にこの点が一番気に入っています。

気持ちオーバーサイズな気がしますが極端なオーバーサイズシルエットではなく、若者以外でも違和感なく着こなせると思います。

4. 機能性・着用シーン

機能性としては挙げられる「防風」ですが、驚きました。完璧だと思います。

サイズ感的に少しゆったりしているので、下からの冷たい空気の侵入を防ぐことは不可能ですが、正面からの冷気は完全にシャットアウトしてくれます。

購入から2週間ほどですが、着用シーンとしてはかなり冷え込む際(0℃)はTシャツにこちらのフリースを着て、ダウンジャケットを羽織れば寒さを感じることなく過ごせます。

スーパーへの買い物など近所へふらっと出かける程度なら、上着もいらずこれだけで対応できます。

ファッション的な面でもカジュアルスタイルであれば、どんな服装でもマッチすると思います。個人的にはNIKEのジョガーパンツと合わせて着るのが好きです。

3,990円とユニクロのパーカーの中では比較的高めの設定ですが、機能的にはかなり優れている商品です。アウトドアブランドの商品と遜色ない機能性をこの価格で実現できるのはさすがユニクロです。